License
Agreement Outline

パンとエスプレッソと契約概要について

パンとエスプレッソと

パンとエスプレッソと。について
このベーカリーカフェブランドは、東京を代表するトレンド発信地である渋谷区表参道に、 今から10年前に生まれました。 木やコンクリートを使い、モノトーンでクールな世界観でまとめられた、清潔感ある空間デザイン。 旬の食材の味にこだわり、シンプルに素材感を活かして、丁寧に手作りしたパンの数々。 日々、理想のパンを追い求め続けた結果、看板商品の“ムー”は「日本の食パン名品10選」にも選出され、 日本全国、海外のパン好きの皆様から熱狂的な支持を集める、行列の絶えない話題のカフェに育ちました。 海外に店舗展開するにあたり、当ブランドの持つこれらの世界観に共感し、 ライセンシーとして共に育てることができる、各国の感度の高いパートナー企業様を募集しています。 ぜひ、いただいたご縁を良い形にしたいと願っております。

BRAND CONCEPT

一日、一日
毎日、なんて言葉じゃ、おんなじ日の連続みたいだから。一個のパン。一杯のコーヒー。一人一人との出会い。一度きりの瞬間とていねいに向きあいながら、一日ずつの繊細な違いにドキドキしていたい。一日一日、味わうものだからこそ。私たちは一個一個のパン、一杯一杯のコーヒーの素材やクオリティにまっすぐこだわります。

SHOP LOCATION & PLANNING

開業希望エリア
China, Taiwan, Korea, Vietnam, Laos, Singapore, Cambodia, etc...
*アセアン各国でライセンス契約を希望される、現地パートナー企業を随時募集しております。

OUR PRODUCT

onka

パンとエスプレッソと

フツウニフルウツ

BiRd & rUbY

PACKAGE DESIGN

パンとエスプレッソと
UTSUBO FACTORY

パンとエスプレッソと 香港店

パンとエスプレッソと湘南と

PACKAGE DESIGN

Sun&Witch

出店展開が可能な業態の組み合わせ

坪数に応じた3つの業態案(コーヒースタンドは旗艦店からの配送が必要)

ベーカリーカフェ

Bakery

  • 99㎡〜165㎡(30坪~50坪)
  • 旗艦店(表参道本店の業態)
  • モーニング
  • ランチ
  • フレンチトースト
  • パン30種~
  • ドリンク

食パン専門店

Plain bread

  • 49.5㎡〜99㎡(15坪~30坪)
  • 台湾でも人気のフレンチトーストと食パンに絞った業態旗艦店(表参道本店の業態)
  • モーニング
  • ランチ
  • フレンチトースト
  • パン2種~
  • ドリンク

コーヒースタンド

Coffee stand

  • 16.5㎡〜49.5㎡(5坪~15坪)
  • パンを配送するサテライト店舗ワンアイテム業態
  • ハンバーガー
  • パニーニ(サンド)
  • ホットドック
  • ドリンク

食パン専門店のメリット

今、食パン専門店が話題になっています。 パンケーキやフレンチトーストなどの専門店ブームの横で、 人気をのばしているのが、食パンで勝負をかけているトースト 専門店。食パンを中心とした品揃えの店というと、浅草の 「ペリカン」や銀座の「セントル・ザ・ベーカリー」などの 人気店が思い浮かびますが、食パンに特化した専門店は一般的に みてそう多くはないのです。ありそうでなかった業態、それが今、 あちこちでオープンしています。

職人の育成が早い

パンの生地数が少ないので、パン職人の育成が早い。

機材投資額が低くなる

必要な機材の数が減るため、通常のべーカリーより投資額が低く抑えられる。

狭い面積で出店可能

通常のベーカリーカフェよりパンの売り場、厨房が狭くなるため、小スペース(15坪~25坪)での出店が可能。

ロスが少ない

食パンは翌日のサンドイッチ、フレンチトーストに使い回しができるため、ロスが少ない。

人件費が効率が良い

生地数が絞られるため製造スタッフの人数が絞ることができ、また翌日に回せるパンなので朝に多くの人員が不要。調理も簡単なので、調理にかかる人員が少ない。

パンとエスプレッソと。の食パンについて

食パンは「山食」と「角食」の2種類 +α(豆乳、玄米の食パン等)

「日本の食パン名品10選」にえらばれた「ムー」

このパンを目当てに来るファンが多い、一番人気の食パン「ムー」。 フランス語で“柔らかい”の意味。手で割ると甘いバターの香りが 広がり、ふんわりした食感を楽しめます。 可愛らしいサイズの一品で、ちぎるとやや縦にさけるような生地感、 ふんわり、しっとりしているのに、むっちり感もある。 バターの香りと甘味がたまらない。 良質なバターを使っているので、嫌なクドさが一切ありません。

経堂店の一番人気の「食パン」

バターたっぷりの表参道「ムー」とは違い、世田谷の住宅街で毎日 食べてもらえるように開発した食パン。 ひんやりした酵母の香りの中にある気高い香ばしさ、ふわっとして いるのに着地する瞬間だけ噛みごたえを伝えてくる独特の引き。 リーンさと甘さの融合。はじめは無色だが、噛むに従い甘く、その 甘さ自体も落ち着いていて、じわっと深い味わいです。 ミルクと砂糖の甘さもあるが、小麦そのものをより味わうための 必要最小限のバランスでまとめています。

お問い合わせ

ライセンス契約についての問い合わせ希望の方は下記ボタンよりお問い合わせください。